今西ルートから登る 白髭岳

台高山脈の支脈に位置し、険しい山容で知られる白髭岳。奈良県川上村の最高峰であり、登山家・今西錦司氏が1500山登山を達成した山としても知られています。90年の生涯の中で1552座を登った氏は、1985年11月に83歳にして白髭岳に登頂しています。その際使われたルートが今回登る北尾根です。急坂、ナイフリッジ、岩場など、この山の厳しさは四半世紀の時を経ても変わることがありません。近代登山の歴史に思いをはせながら、鋭い頂を目指しましょう。

〔日時〕

  • 2020/11/23(月・祝) 近鉄大和上市駅・改札口 午前8時00分集合

  • 同上 午後20時頃 解散予定

※他企画より30分早い集合となりますのでご注意ください

※解散時刻はペース・天候により大幅に前後する場合があります。

​※登山口までは無料送迎サービスいたします。

〔行程〕

  • 大鯛林道終点~登山口~高尾~白髭岳山頂~(往路下山)~大鯛林道終点

※予定行動時間:約8時間30分

※経路上に入浴可能な施設がないため、下山後の温泉立ち寄りはございません。

〔参加費〕
1名様 14,000円

※捜索救助費用が補償される山岳保険へのご加入をおすすめいたします(プランにより280円~)。詳細はお申し込み後ご案内します。

〔参加費に含まれるもの〕

  • ガイド料

  • ​ガイド経費

  • 傷害保険料

〔参加費に含まれないもの〕​​

  • ​各自の昼食、行動食

  • 捜索救助に対応した山岳保険料

  • ​集合場所までの交通費

  • 等(ご不明な点はお問い合わせください)

〔対象〕
20歳以上の登山経験者の方
(悪路の経験がある方)

〔定員〕

5名様限定

〔最小開催人数〕

3名様より

〔必要装備〕
無雪期登山装備、ヘッドライト、昼食・行動食等

※詳細はお申し込みの方へ開催1週間前ごろにご案内いたします。

〔その他備考〕

  • 雨天決行。荒天中止。中止の場合は前日20時までにご連絡いたします。

お申し込み前に必ずご確認ください

​新型コロナウイルス感染症対策について

© 2017-2020 by Masayuki TAKENAKA / プライバシーポリシー

2017/10/7​~

今西氏が偵察隊として登路を発見した8,000m峰・マナスル