[公募プラン]大峰の鋭峰2座 釈迦ヶ岳&大日岳



大峯南部の秀峰・釈迦ヶ岳とその横にそびえる大日岳を目指します。

周囲から眺めるとともに尖った姿をもつ釈迦ヶ岳と大日岳。特に大日岳は頂上部に要塞のような岩壁帯を持ち、修験道の厳しい行場となっています。

大峰山脈の中でも南部に位置し、山深い立地ではありますが今回は夏の日の長さをいかして2座登頂にチャレンジ。2座を結ぶ奥駈道は意外にアップダウンがあり、帰路の登り返しにも体力を奪われます。大日岳へは行場(鎖場)ではなく登山道(迂回路)を経由しますが、こちらも岩がちな急坂となり気が抜けません。タフなルートですがそれだけに絶景が待っています。大峰の大スケールを体感する登山となります。

〔日時〕

  • 2021/7/11(日) 近鉄下市口駅 午前7時45分集合

  • 同上 午後8時30分頃 解散予定

※解散時刻はペース・天候により大幅に前後する場合があります。​

​※集合場所~登山口間は無料送迎いたします。


〔行程〕

  • 太尾登山口~千丈平~釈迦ヶ岳~深仙ノ宿~大日岳~深仙ノ宿~(巻き道)~千丈平~太尾登山口

※予定行動時間:約8時間(休憩、昼食タイムを含む)

※下山後の温泉立ち寄りはございません。


〔参加費〕

  • 1名様 14,000円

当日、現金にてお支払いください。

​​

〔参加費に含まれるもの〕

  • ガイド料

  • ​ガイド経費​

  • 傷害保険料

〔参加費に含まれないもの〕​​

  • 各自の昼食、行動食

  • 捜索救助に対応した山岳保険料

  • ​集合場所までの交通費​

  • 等(ご不明な点はお問い合わせください)

※捜索救助費用が補償される山岳保険へのご加入をおすすめいたします。詳細はこちら


〔対象〕

  • 20歳以上の登山経験者の方

〔登山レベル〕

  • 技術★2/体力★3(基準はこちら

〔定員〕5名様程度

〔最小開催人数〕3名様より

〔必要装備〕

無雪期登山装備、ヘッドランプ、昼食・行動食、着替え等

※解散時間が遅くなります。夕食代わりにパン等軽食をご用意ください。

※詳細はお申し込みの方へ開催1週間前ごろにご案内いたします。​


〔キャンセル規定〕

こちらをご確認ください。


〔その他備考〕

小雨決行。荒天中止。中止の場合は前日20時までにご連絡いたします。


〔お申し込み〕

お申し込みフォームまたはメール、電話、SNSにてご連絡ください。


320回の閲覧0件のコメント