top of page

[公募プラン]錦秋の立里荒神社と荒神岳、高野山奥の院



日本三大荒神のひとつに数えられ、弘法大師が高野山を開山する際に勧請したとされる立里荒神社を訪れます。

立里荒神社は奈良県の南西部、人口約300人と離島を除くと日本で最も人口が少ない村であり、近年は雲海の名所として知られる山深い野迫川村に位置しています。山上に延々と続く鳥居や秋の紅葉・黄葉がフォトジェニックなスポットとして人気を集める立里荒神社から、尾根をたどって荒神岳へ。荒神岳登頂後は高野山を訪れ、こちらも見事な紅葉や巨木が待つ奥の院を散策します。

ゆったり秋の雰囲気を楽しむゆるやかハイキングです。

〔日時〕

  • 2024/10/27(日) 近鉄下市口駅 午前8時45分集合

  • 同上 午後5時30分頃 解散予定

※解散時刻はペース・天候により大幅に前後する場合があります。​

​※集合場所~登山口間は無料送迎いたします。


〔行程〕

  • 立里荒神駐車場~荒神岳(往復/約2時間)

  • 高野山奥の院散策(約2時間)

※予定行動時間には休憩、昼食タイムを含みます。


〔参加費〕

  • 1名様 12,000円

当日、現金にてお支払いください。

​​

〔参加費に含まれるもの〕

  • ガイド料

  • ​ガイド経費​

  • 傷害保険料

〔参加費に含まれないもの〕​​

  • 各自の昼食、行動食

  • 入浴料

  • 捜索救助に対応した山岳保険料

  • ​集合場所までの交通費​

  • 等(ご不明な点はお問い合わせください)

※捜索救助費用が補償される山岳保険へのご加入をおすすめいたします。詳細はこちら


〔対象〕

  • 20歳以上の方

〔登山レベル〕

  • 技術★1/体力★1(基準はこちら

〔定員〕7名様程度

〔最小開催人数〕3名様より

〔必要装備〕

無雪期登山装備、防寒具、昼食・行動食等

※詳細はお申し込みの方へ開催1週間前ごろにご案内いたします。​


〔キャンセル規定〕

こちらをご確認ください。


〔その他備考〕

小雨決行。荒天中止。中止の場合は前日20時までにご連絡いたします。


〔お申し込み〕

お申し込みフォームまたはメール、電話、SNSにてご連絡ください。


※お申し込みをもちまして、当サービス規約へのご同意とさせていただきます。必ず事前にご確認ください。


閲覧数:413回0件のコメント

Opmerkingen


Opmerkingen zijn uitgezet.
bottom of page